アシックスアイダホミニは2本ベルトでフィット感抜群!サイズ感や履き心地をレビュー

アシックスアイダホミニ3(アイダホミニ4)レビュー 子ども靴
子ども靴
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

アシックスの子ども靴・スクスクといえばアイダホシリーズ!

画像引用:アシックスオンラインストア アイダホMINI 4

この記事ではアイダホミニの2本ベルトタイプ「アイダホミニ3」について製品の特長や、実際に子どもが履いたレビューを紹介します。

アイダホのどのモデルがいいかわからない、サイズ感が知りたいという方はぜひ参考にしてみてください!

アシックス子ども靴「スクスク」の他のモデルも見てみたい方はこちらの記事に全モデルの特徴をまとめています↓

スポンサーリンク

アシックススクスクアイダホミニ3の特徴

画像引用:アシックスオンラインストア
サイズ展開16~22cm
アッパー素材人工皮革(合成皮革)・合成繊維
アウター素材ゴム底
価格(税込)5,940円
※アイダホMINI4の製品情報

アシックスアイダホミニ3の特徴は

  • 2本ベルト構造でフィット感調節が自在
  • 通気性のよいラッセルメッシュを使用

現在アイダホミニ3はアイダホミニ4にモデルチェンジしていますが、見た目も構造もほぼ同じ

アイダホミニ3はピンクの在庫が残っているだけみたいです。

カラーバリエーションが新しくなっているのでチェックしてみてください◎

\アイダホミニ4を見てみる/
asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥3,980 (2024/05/24 11:47時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
ベビーサイズのアイダホベビー(2本ベルト)はこちら
IMOTO SPORTS
¥4,365 (2024/05/25 03:08時点 | 楽天市場調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

アシックスアイダホミニ3の一番の特徴は2本ベルト構造

ベビー向けのアイダホベビー3とは違いベルトが折り返しになっていて、より甲部分がフィットしやすくなっています。

アイダホミニ3はアッパー(甲の部分)がラッセルメッシュ素材で通気性が良いのも特長で、蒸れやすい子どもの足も快適です。

メッシュ素材だけどとても頑丈でほつれたりしたことは一度もなし!

なんとなく汚れも付きにくく感じます◎

アシックス アイダホミニ3のサイズ感

まず購入時に気になるサイズ感やサイズ選びについて。

アシックスの子ども靴は

  • スタンダード:一般的な足幅
  • ナロー:細めの足幅

の2種類にわかれているんですが、アイダホシリーズは「スタンダード」。

普通~やや幅広の足向きのサイズ感になっています。

アシックスキッズシューズの中敷はほとんどがサイズ表記+0.5cm。

購入時に1.0cmほど捨て寸(つま先の余裕)があるものを選ぶと大きすぎず長く履けておすすめなので、実際の足の長さ+0.5cmの表記サイズを選べばOKです。

ちなみに息子の足はやや幅広なのでちょっと大きめサイズを選択。実寸16.5cmくらいで17.5cmを選んで、ちょっと大きめだったけど問題なく履けました◎

アシックスは足の甲部分のフィット感がしっかりあるので、甲高幅広の子はワンサイズ大きめの方がいいかもしれません。

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥3,980 (2024/05/24 11:47時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

アシックス アイダホミニ3の着用レビュー

実際にアシックスアイダホミニ3を履いてみてわかった、サイズ感やメリットデメリットなどをレビューしていきます。

息子が3歳3ヵ月のときに、アイダホミニ3のグリーンを購入しました。

1本ベルトと比べると履き口が狭い

アシックスアイダホの1本ベルトと2本ベルトで悩む方も多いと思いますが、一番大きな違いは履き口の開き方。

写真がなかったので別の靴で失礼します(アイダホミニJP)

アイダホミニ3は2本ベルトを折り返す構造になっているため履き口のスペースは狭め。

ガバッと開くタイプに慣れていると足入れのしにくさがあるかもしれませんが、一人で履いてもしっかり留められるしスポッと脱げることはほぼないので跳んだりはねたりする子どもに安心して履かせられます

1本ベルトのタイプは履き口が大きく開くので足入れがしやすくなっていますが、その代わりにしっかり足に沿わせて留めないと足首~甲あたりがフィットしにくいので注意。

1枚の布で覆うようなキモノフィットタン構造になっているのでフィットしやすく脱げにくくはなっていますが2本ベルトと比べると「適当にも履けちゃうよね」という感じ。

自分で履きたいけどまだ上手に履けない年齢の子には、ガバガバになりにくい2本ベルトタイプのアイダホ3がおすすめかなと思います。

▼1本ベルトのアイダホミニKT-ES3のレビューはこちら

とにかく耐久性が高く型崩れしない

我が家は、子ども靴は洗い替えなどを用意せず1足をひたすら履くスタイルなんですが。

アシックスの靴はどれも耐久性が高く、アイダホミニ3もサイズアウトするまで半年以上履き続けても型崩れなし!色褪せも少なくくたびれ感が出ないのでサイズアウトする最後まで気持ちよくはかせることができます

この靴のあとですが、ニューバランス574はすぐヨレヨレになって残念なことに。

何ヶ月履いただろうと思って写真を見返していたら驚きの事実が発覚・・・ほぼ1年間履いてました!!

さすがに最初が大きすぎた疑惑あり・・・

それにしてもアシックスの子ども靴、高品質すぎませんか!?

ベルト折り返し部分がやや安っぽく見える

私は、なんですけど・・・

ベルト折り返し部分の部品のプラスチックさがちょっと残念な気持ちに。

特に年齢が上がってくると幼児っぽさが出ちゃう気がするので、5歳でサイズアップしたときに1本ベルトのKT-ES3を選んだのもその理由。

ちょっとお兄さんお姉さんらしく履きたいならゴム紐とベルトの組み合わせでフィット感もばっちりなミクトもおすすめです◎

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥5,322 (2024/05/22 23:48時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

やや甲部分がタイトめなので、息子の足には合わないのが残念。

個人的に見た目ではイチオシのかっこよさだと思います!

甲高・幅広の子は足の形が合わないかも

下の娘はなかなかの甲高・幅広足で、息子のおさがりのアイダホミニ3を履かせたところ足の長さに合わせると足入れがしにくくベルトを留めてもギリギリという感じ。

普通~やや幅広くらいの足形に合ったモデルなので、幅広足さんはサイズ感のところでおすすめしたサイズより+0.5cm(足長より1.0cm大きい表記サイズ)にするか、幅広さん用のキッズシューズの検討をしてみてください。

ちなみに幅広足の娘に気に入ってリピートしているのがこちら↓

ニューバランスキッズIO313、幅広甲高でもストレスなく履けます!

アシックスアイダホミニ3は大定番だけあってやっぱりおすすめ!

アシックスのアイダホミニ3、アシックスの子ども靴と言えばこれ!という定番モデルなだけあって、子どもが安心して履ける機能性や高い耐久性を備えた超おすすめの一足です◎

折り返しの2本ベルト構造でしっかりフィットさせて履けるメリットがある一方、甲高幅広の子にはサイズが合いにくい場合もあるのでその点だけ注意して選んでもらえたらと思います。

現在発売中のアイダホミニ4はこちらから

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥3,980 (2024/05/24 11:47時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

▼紹介したアイダホミニ3(廃盤のため残りはピンクのみ)

アイダホミニ3、アイダホミニ4以外にも、2本ベルトの構造自体は同じでフラワープリントのアイダホミニFPや、アシックス公式サイトではディズニーコラボ商品などもあるのでぜひチェックしてみてください。

TSSショップ 楽天市場店
¥5,186 (2024/05/24 11:47時点 | 楽天市場調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
画像引用:アシックスオンラインストア

>>アシックスオンラインストアを見てみる

\kuminをフォローする/
愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMで紹介しています!

コメント