バッラリーニフライパンの種類と違いを解説!グラニチウムコーティング全9種を比較

バッラリーニフライパンの種類と違いキッチン用品
キッチン用品
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

バッラリーニといえば一般的なフッ素加工のフライパンと比べて耐久性が高い「グラニチウムコーティング」が有名。

バッラリーニのフライパンが良さげで気になる!

けどいろいろ種類があってどれを選べばいいかわからない・・・
似たような見た目だけどどう違うの?

という方に向けて、バッラリーニのグラニチウムコーティングフライパン全9種類とそれぞれの特徴をわかりやすく比較できるようにまとめました。

どのシリーズがどんな人におすすめか、バッラリーニ愛用者の私が解説していきます。

>>楽天市場バッラリーニ公式ショップ

>>Amazonバッラリーニ公式ストア

耐久性が高いっていうけど、実際使ってみてどうなの?と購入を迷っている方へ。

メインフライパンとして毎日使った結果、1年9ヶ月で買い替えとなりました。
2年足らずでダメにならないようなフライパンを……と思っていたんですが、率直に言って「他のちょっといいコーティングフライパンと同程度」の寿命です。

>>バッラリーニフライパンの寿命【我が家では1年9ヶ月】特別長持ちするわけではなかった

どれだけ高品質でもコーティングの劣化は避けられないので、価格と品質のバランスがいいフライパンを選ぶのが重要だと思います◎

それでも1年はくっつかず快適に使えて、見た目もおしゃれで忙しい毎日のごはん作りもバッラリーニフライパンのおかげでモチベーションが上がるので個人的にはとてもおすすめです!

バッラリーニのグラニチウムコーティングフライパン

バッラリーニは創業1889年で、企画から製造まですべてイタリアで行う完全なるメイドインイタリー!

バッラリーニの製品はストウブの公式販売Zwiring(ツヴィリング)で取り扱いされていて、それだけでも安心できるブランドという印象。

さらに、バッラリーニのグラニチウムコーティングフライパンは雑誌LDKの『フライパン最強決定戦2022』で第1位を獲得しています

画像引用:LDK by 360LiFE

これは気になる!!

グラニチウムコーティングの特徴は?

グラニチウムコーティングは2種の鉱物フッ素樹脂が原料になっています。

【関連記事】バッラリーニグラニチウムコーティングは有害なのか?フッ素樹脂不使用ではないので注意

耐摩耗性に優れていて、なんと金属ヘラの使用可!

一般的なフッ素加工のフライパンは金属ツールの使用NGで、調理のときはよくても洗い物のときついついフォークやスプーンをフライパンの中に入れそうになったりして気を遣ってたので金属のキズを気にしなくていいのはかなり嬉しいです◎

グラニチウムコーティングには3つのグレードがある

バッラリーニのグラニチウムコーティングには、層構造と性能の違いで3種類のグレードがあります。

  • グラニチウムコーティング(5層)
  • グラニチウム エクストリームコーティング(強化5層)
  • グラニチウムTi-Xコーティング(7層) 

>>Amazonでバッラリーニのコーティングについて詳しく見る

グラニチウムコーティング

基本のグラニチウムコーティング、2種の鉱物とフッ素樹脂を原料とした5層構造で一般的なフッ素加工と比べて耐摩耗性に優れています。

グラニチウムエクストリームコーティング

グラニチウムEXコーティングは、グラニチウムコーティングと比べて耐久性が強化されていてこびりつきにくさが2倍長持ち

こちらのグラニチウムEXコーティングの製品が、品質と価格のバランスで特に人気です!

グラニチウムTi-Xコーティング

グラニチウムTi-Xコーティングは、チタン層を追加し、またそれぞれのコーティング層の厚みをアップし、こびりつきにくさ・耐久性(はがれにくさ)の性能が強化されています。

バッラリーニグラニチウムコーティングフライパン9種類の特徴と違い

バッラリーニのグラ二チウムコーティングフライパンは全部で9種類

比較表(※全てフライパン26cmで比較)

シリーズ名サリーナトリノローマフェラーラ
コーティングタイプTi-XEXEXEX
IH対応×
ハンドルステンレスステンレスステンレス樹脂
サーモポイント×××
重さ1.24kg1.01kg1.03kg0.9kg
高さ(本体)5.5cm4.6cm4.6cm4.6cm
底厚4.8mm
価格(税込)11,990円8,140円6,930円5,940円
製品一覧をみるAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
シリーズ名ムラーノパヴィアアラゴーナオスティアサルデーニャ
コーティングタイプEXグラニチウムグラニチウムグラニチウムグラニチウム
IH対応××
ハンドルソフト樹脂ソフトソフトソフト
サーモポイント××××
重さ0.92kg0.71kg0.82kg0.73kg1.1kg
高さ(本体)5cm4.6cm4.1cm4.1cm5.0cm
底厚5mm3.5mm4mm3.5mm5mm
価格(税込)7,700円
(※24cm)
3,630円5,940円5,170円6,050円
製品一覧をみるAmazon
楽天
Amazon
楽天
楽天楽天Amazon
楽天
画像引用:Amazon、ツヴィリング公式通販

各シリーズの特徴を一つずつ説明していきます。

①サリーナ

グラニチウムTi-Xコーティング
IH対応
ステイクールハンドル(ステンレススチール)
定価:11,990円

バッラリーニのグラニチウムコーティングの中で最上位シリーズグラニチウムTi-Xコーティングの製品はこのサリーナのみ。

4.8mmと底厚構造で食材に優しく火を通しおいしく調理できます。

深さがあるので炒めやすく、ちょっと煮たりするのにも使えて便利そう。

②トリノ

グラニチウムEXコーティング
IH対応
ステイクールハンドル(ステンレススチール)
定価:8,140円

バッラリーニのグラニチウムエクストリームコーティングはトリノ、ローマ、フェラーラ、ムラーノの4種類。

その中でもトリノIH対応・ステイクールハンドル人気のシリーズ

金属製のY字のハンドル(ステイクールハンドル)がとてもおしゃれです。

高さ4.6cmと薄型でスタイリッシュ!壁掛けで見せる収納にしてもキッチンに映えそうです◎

③ローマ

グラニチウムEXコーティング
ガス火専用
ステイクールハンドル(ステンレススチール)
定価:6,930円

トリノと人気を二分するローマ

トリノとの違いは熱源だけでこちらはガス火専用。(見た目も機能も同じ)

IH対応の製品は裏側に溝があるのですが、ガス火専用のローマはトリノと違って凹凸がなく洗いやすいというレビューも。

26cmで比較すると1,000円以上価格差があるので、IHで使う予定がなければローマを選べばOKです。

④フェラーラ

グラニチウムEXコーティング
IH対応
樹脂ハンドル
・サーモポイント機能
定価:5,940円

フェラーラは人気のトリノと同じIH対応で、違いはハンドルの素材。

樹脂ハンドルで軽量です。

樹脂ハンドルだと、フライパンの内側にリベット(取っ手との接合部の突起)がなく食材が付かないのが嬉しいポイント!

調理のタイミングを教えてくれるサーモポイント機能付き。

価格と機能のバランスがよく、金属製のハンドルにこだわりがなければおすすめのシリーズです。

ちなみに上に書いたLDKで1位になっていたのもこちらのフェラーラ。

⑤ムラーノ

・グラニチウムエクストリームコーティング
・IH対応
・ソフトタッチハンドル
・サーモポイント機能

重さ:0.92kg
底厚:5mm
定価:7,700円

他のグラニチウムエクストリームコーティングの3つ(トリノ、ローマ、フェラーラ)はかなり浅めな形状なのに対し、やや立ち上がりのある形状ムラーノは炒めたりするのに使いやすそう!

底厚が5mmと分厚いのが一番の特徴で、食材を均一に焼くことができます。

そのぶん重さが0.92kgと重めなのでそこは注意。

⑥パヴィア

・グラニチウムコーティング
・ガス火専用
・樹脂ハンドル

重さ:0.7kg
定価:3,630円

パヴィアはバッラリーニのグラニチウムコーティングの中で1番お手頃なシリーズ。

フェラーラと同じ樹脂ハンドルで、ガス火専用。最軽量の700gです!

これまでのものはフライパンの内側・外側とも御影石風のグレーでしたが、グラニチウムコーティングの3種類は外側の色が違います。パヴィアは黒色。

グラニチウムエクストリームコーティングと比べて劣りはしますが、一般的なフッ素樹脂加工のフライパンと比べると耐久性が優れていることは間違いないので低予算の中で選ぶならコレかなと思います。

Amazonのレビューを見ると、パヴィアは軽くて薄いため配送時に変形して届いたことが何度かあるようです……
心配なら楽天公式ショップなど安心できるお店で購入するのがおすすめ。

⑦アラゴーナ

・グラニチウムコーティング
・IH対応
・ソフトタッチハンドル

重さ 0.82kg
価格 5,940円

【直営店限定品】

外側とハンドルのカラーリングが特徴で、ゴールドとブルーの2色展開です。

グラニチウムコーティングの3つの中で唯一のIH対応のモデル。

コーティングのランクが上のフェラーラと価格が同じなのであえてアラゴーナを選ばなくてもいいような気がしますが、見た目やハンドルの仕様が気に入った場合はこちらを。

⑧オスティア

・グラニチウムコーティング
・ガス火専用
・ソフトタッチハンドル

重さ 0.73kg
底厚 3.5mm
価格 5,170円

【直営店限定商品】

アラゴナのガス火専用タイプ。

こちらもスペックで言えば3,000円台で買えるパヴィアと同じなので、「1,500円ほど高くても見た目が気に入った!」という方だけどうぞ。

⑨サルデーニャ

・グラニチウムコーティング
・IH対応
・ソフトタッチハンドル

重さ 1.1kg
価格 6,050円(Amazon)

Amazon限定モデルで新しく発売された、サルデーニャ

フチの立ち上がり角度がついていて深さがあり、炒めやすそう。

【バッラリーニフライパン9種類】選び方のポイント

バッラリーニのグラニチウムフライパン9種類の違いを説明しましたが、それを踏まえて選び方のポイントをまとめてみました。

  • IH対応・ガス火専用どちらかを選ぶ
  • グラニチウムコーティングの性能の違いから選ぶ
  • その他の要素で選ぶ(見た目、コスパの良さ、重さ、サーモポイントの有無など)

まずはIH対応・ガス火専用どちらか選ぶ

IHに対応しているモデル

Ti-Xコーティングサリーナ
EXコーティングトリノフェラーラムラーノ
グラニチウムコーティングアラゴーナサルデーニャ

ガス火専用で良ければ、同じ性能で価格が安いモデルが選べます

・トリノ   → ローマ
・アラゴーナ → オスティアパヴィア

グラニチウムコーティングの性能の違いから選ぶ

グラニチウムコーティングは3つのランクがあり、Ti-X > EX > グラニチウムの順で耐久性が高く長く使える、その反面価格が高くなりフライパンの重量も重くなる傾向になっています。

せっかくバッラリーニのフライパンを使うなら、ぜひグラニチウムコーティングの性能の違いも理解したうえで選んでみてください。

グラニチウムコーティングの性能の違いから選ぶ

・とにかく耐久性が高い最上級モデルが欲しいなら
グラニチウムTi-Xコーティング(7層)

・バッラリーニといえば!耐久性と価格のバランスがよい
グラニチウムエクストリームコーティング(強化5層)

・低予算でまずは試してみたいなら
グラニチウムコーティング(5層)

その他の選ぶポイント

IH対応かどうか、コーティングの違いだけでは決めきれない・・・という方は

  • 見た目の好み
  • 価格
  • その他の機能

で選んでみてはどうでしょうか?

見た目のおしゃれさを重視するならトリノかローマ

バッラリーニのフライパンといえば、トリノとローマが2大人気!

トリノとローマはステンレス素材のY字状の持ち手「ステイクールハンドル」が特徴です。

サリーナもステイクールハンドルですが、トリノとローマは薄型のスッキリした形状でよりスタイリッシュに見えます。

おしゃれな見た目で選ぶ人も多そう!

人気のステイクールハンドルですが、

  • お値段がちょっと高い
  • フライパン内側の接合部の突起に食材がくっつきそう(樹脂ハンドルのモデルは中に突起が出てない◎)
  • 樹脂ハンドルのものより重い

というデメリットも。

そのままオーブンに入れられる、というのも謳い文句ですが、グラニチウムコーティングに含まれるフッ素樹脂は高温になると有害物質を発生する危険があるので避けた方が無難かと。

コスパ重視、軽さ重視ならフェラーラかパヴィア

ステイクールハンドルに対して樹脂ハンドル、ソフトハンドルのシリーズは比較的低価格・軽量になっています。

グラニチウムコーティングは長持ちするとはいえ、コーティングは永久的なものではなく買い替えは必須。ということでコストも無視できません。

26cm、28cmなど径の大きなフライパンを選ぶ場合は重すぎると扱いにくいので軽さも重要なポイント。

低価格・軽量という点ではパヴィアが一番ですが、コーティングの耐久性の違いと「軽量=底が薄い」ということで性能と価格のバランスでいけばフェラーラが最もコスパがいいと思います。

>>楽天公式ショップでフェラーラを見る

>>Amazon公式ストアでフェラーラを見る

サーモポイント機能で選ぶ

フェラーラムラーノの2つには、ハンドルの根元部分に調理の適温を知らせてくれるサーモポイント機能が付いています。

正直言ってなくてもいいけど・・・普通に使っていて汚れが付きやすいなど困ったことはないのであってもなくても、という感じ。

好きなカラーで選ぶ

毎日使う調理器具、見た目で気分が上がるかというところもすごく大事!

御影石風のグレーで統一されたスタイルなら、サリーナトリノローマフェラーラムラーノ
外側がブラックならパヴィア
外側・持ち手がカラー(ゴールド、ブルー)が好みなら、アラゴーナオスティア

【まとめ】バッラリーニフライパンの種類と違い

バッラリーニのグラニチウムコーティングフライパンには、コーティング性能の違いで3種類に分けられ、全部で9種類のモデルがあります。

熱源(IH対応かどうか)、グラニチウムコーティングの性能ハンドルの素材、見た目や重さなどの違いで選び方をまとめてみました。

フライパンに求める条件を確認して、お気に入りの1本を選んでみてください。

【バッラリーニフライパン】私のおすすめはフェラーラ

個人的にコスパ重視で選ぶならフェラーラが一番!

トリノ、ローマと同じグラニチウムエクストリームコーティングで機能性はそのままに、樹脂ハンドルのおかげで低価格・軽量になっています。

最初はトリノやローマのおしゃれなハンドルに惹かれたんですが、樹脂ハンドルでも十分満足の高級感ある見た目と、樹脂ハンドルならではのフライパン内側に突起が出ていない仕様がとても快適でフェラーラにしてよかったなと思います。

▼購入検討されている方はレビュー記事もあわせてどうぞ。

また、フェラーラをおすすめする理由として
ただでさえお手頃価格なのに公式ショップ頻繁にセールになること!

26cmフライパンなら、税込5,940円 → 3,564円というお得な価格で購入できます◎

Amazonの方は在庫も豊富で、タイムセールなどで割引価格になることも多いのでぜひチェックしてみてください!

▼バッラリーニのフライパン底は焦げやすい?購入後3ヵ月に焦げ落としをしてみた様子を記事にしています。

コメント