アシックスミクトの特徴やサイズ感|紐+ベルトできれいめに履けるキッズシューズ

子ども靴
子ども靴
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

アシックスのキッズシューズ、ミクトMINI。

3〜7歳向けのプレスクールシリーズで、ゴム紐+ベルトですっきりときれいめに履けるモデルです。

息子が4歳頃に履いていましたがアイダホより大人っぽいフォルムでかっこよく、母目線でもとても気に入っていた一足です。

左がミクトMINI(右はアイダホBABY)

ミクトMINIはアッパー部分が紐でサイズ感の調整ができないためややフィット感が強く甲が薄めのお子さん向きのモデルといえます。

それを踏まえてサイズ感やサイズの選び方、実際に履いてみたレビューなどをまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥5,300 (2024/06/15 16:01時点 | Amazon調べ)

▼アシックスの子ども靴スクスクの全モデルを一覧にして徹底比較!

アシックスミクトMINIの特徴

アシックスのミクトMINIは大人っぽい雰囲気のデザインとカラーのスニーカーモデルです。通学やお出かけ時などさまざまなシーンで活用できるデザイン性に、機能を融合した一足。

画像引用:アシックス公式オンライン
サイズ展開16~22cm
素材本体=ポリエステル・人工皮革 アウターソール=ゴム底
定価6,160円(税込)

アシックスミクトMINIのサイズ感

アシックスの子ども靴は、今まで購入した靴を測定した結果8足共通で『サイズ表記+0.5cm=インソールの長さ』になっています。

▼こちらの記事でアシックスキッズシューズのサイズ感についてまとめています

今回手持ちの18.0cmのミクトMINIのサイズを測ってみたところ

インソールの長さは、やはりざっくりと『表記サイズ+0.5cm』という結果に。

靴のサイズを選ぶときに、捨て寸といってつま先に0.5~1cmほどの余裕があるのが適した状態といわれています。

なのでお子さんの足長の実寸ちょうどのサイズを選んでしまうと捨て寸0.5cmでピッタリすぎるので、+0.5大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。

ただ、ミクトMINIはアッパーがゴム紐のため他のベルトで調整できるタイプのものと比べると甲部分が窮屈に感じやすいです。そのため足幅広めのお子さんにはさらにワンサイズ上げた+1.0cmの方がおすすめ。

甲高幅広の娘にはそもそも形が合わずアッパーにあわせるとつま先がかなり余ってしまったので、足の形によってはフィットしにくい靴かもしれません。

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥5,300 (2024/06/15 16:01時点 | Amazon調べ)

アシックスミクトMINI 着用レビュー

次にアシックスミクトMINIを実際に履かせてみて感じたことを含めて写真多めでレビューしていきます。

ゴムひも+1本ベルトで甲部分のフィット感は強め

ミクトMINIはこのようにゴム紐+細い1本ベルトの構成になっています。

ゴム紐部分は伸縮性はあるもののフィット感の調節はできないので、標準的な足囲にあわせてあるため幅広足のお子さんにはキツイと感じやすいかも。

実際に、息子は同じアシックスのアイダホ(ベルトで調整するタイプ)のときはつま先が当たるようになってサイズアップするのに対しミクトは「(甲部分が)きつい~」といって買い替えになりました。

履き口

履き口はベロとアッパーが1枚の布のようにつながったキモノフィットタン構造になっていて、ベロが中に入り込みにくく包み込むような構造でアッパーのフィット感を高めています。

ベルトはこんな風にガバッと開くので、折り返しベルトのアイダホMINIなどのモデルと比べると履き口が広げやすく足入れしやすいです。

かかと部

かかと部はうしろから見るとこんな感じになっています。

ループがついているので小さい子でも履きやすく、なおかつ目立ちにくい仕様。

かかと部はアシックスらしく大人の手で押さえても変形しないほどしっかりと硬くて、子どもの発達途中のやわらかいかかとを守ってくれます。

表面はさすがに劣化してきていますが、かかと部の型崩れが全くないのに驚き!

ソール

ソールは波型でしっかりとグリップ力があります。1年使用してもほぼ削れておらずタフです!

シックなデザインなので普段使い~おでかけまで万能

ミクトMINIの魅力はなんといっても大人顔負けなデザイン。

アシックスのキッズシューズで紐靴となるとミクトかレーザービームになりますが、スポーティーになりすぎずきれいめに履けておでかけにも対応できる万能さでいえばミクトだと思います。

どんな服装にも合う!

息子に選んだ上のミクトMINIは当時限定だったニット素材のもので、通常モデルは通気性の良いラッセルメッシュになっているのでちょっと雰囲気は変わりますが、現在のラインナップもカラーリングが絶妙でとても可愛いです!

>>アシックス公式サイトでミクトMINIのラインナップを見る

アシックスミクトMINIのサイズ感や着用レビューまとめ

アシックスのキッズシューズ、ミクトMINIのサイズ感や実際に履かせてみたレビューについて紹介しました。

ベビーシューズを卒業してちょっとお兄さんお姉さんらしいデザインの靴に挑戦したい!という方に、アシックスの他の靴と同様子どもたちの足に優しく安心して履けることはもちろんデザイン性が高く満足度の高い一足だと思います◎

紐タイプのため甲部分のフィット感が強めなのでサイズ選びに少し注意は必要ですが、個人的にもすごく好きなモデルなので気になる方はぜひ試してみてください!

asics SUKU2(アシックス スクスク)
¥5,300 (2024/06/15 16:01時点 | Amazon調べ)

▼サイズ選びに自信がない方は、AmazonPrime会員が無料で利用できる自宅で試着サービス「Try Before You Buy」も便利です。

\初めての登録なら30日間無料で試せる!/
\kuminをフォローする/
愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMで紹介しています!

コメント