アシックスGEL-NYC|サイズ感や履き心地をレビュー

アシックスGEL-NYCのサイズ感や履き心地をレビュー ファッション
ファッション
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

アシックスGEL-NYCは2023年に発売された新モデルで、アシックスの伝統的なスタイルとスポーツテクノロジーが融合したスニーカー。

アシックスのスニーカー歴4年目の私、去年の冬に購入したGEL-NYCを気に入って履いています。

サイズ感や具体的なサイズの選び方、履き心地について詳しくレビューしていきます。

アシックスGEL-NYCの特徴

サイズ展開22.5〜28.5cm
幅/ラストSTANDARD
アッパー素材人工皮革(合成)、合成繊維
アウター素材ゴム底
定価(税込)17,600〜18,700円

アシックスGEL-NYCは、『さまざまなヘリテージシューズの要素を現代的なデザイン解釈で再構築』というコンセプトでアシックスの伝統や技術を結集して作られたモデル。

◾️アッパー

2000年代初頭に登場した「GEL-NIMBUS 3」をデザインのベースとして、2001年に登場の「GEL-MC PLUS V」のカラーや素材などのさまざまな要素を組み込み、ASICSアーカイブの象徴的な特徴を受け継いでいる。

◾️アウトソール

独特な形状のアウトソールはランニングシューズGEL-CUMULUS 16のソール意匠を採用。前足部とかかと部に配置された「GEL」と軽量フォームを組み合わせたソールで、軽くて快適なクッション性を生み出す。

GEL-NYCはユニセックスモデルで、男性・女性ともに履くことができます。

カラーバリエーションはここでは紹介しきれないほどで、ベーシックカラーから差し色の効いたカラフルなものまで豊富に展開があり、人気のため欠品も多くまた新作カラーも次々に発売されています。

今どんなカラーがあるかは一期一会。

また、アパレルブランドとのコラボも!

アシックスGEL-NYCをレビュー

アシックスGEL-NYCを実際に愛用している私が、サイズ感や選んだサイズ、履き心地などをレビューしていきます。

外観やカラー

夫と私でそれぞれ持っていて、夫が「White/Ivy」私が「White/Oyster Grey」です。

購入時はGEL-NYC自体が入手困難でアシックス公式では売り切れ。私はBshopで、夫はメルカリで新品を購入しました。

現在もどんどん新色が出てはSold outになってますね!

よほど人気なのが伺える!

アッパーベースのメッシュは想像以上に目が粗く感じました。

つま先部分やアシックスのラインはスエード素材、ポイントでメタリックな素材も使われていてこの対比も他のスニーカーにはない感じがします。

私が特に気に入ってるのが横からのフォルム、めちゃくちゃかっこいいです。

ポコポコしたソールと、はみ出して見えるGELのクリアなカラーリングも印象的でよいアクセントに。

上から見るとつま先部分がややぼってりした印象で(前に気に入って履いていたGEL-KAYANOと比べて)、やや野暮ったさも感じます。

かかと部はこんな感じに異素材を組み合わせた複雑なデザイン。

かかともゴツくてかっこいい!!

私が選んだ「White/Oyster Grey」は、真っ白じゃないのがいいなと思ったんですがメッシュ部分が結構真っ白だったのとオイスターグレーの色味が思ったよりアイボリーよりで履き初めはイマイチかな?と思ってたんですが、馴染んでくると合わせやすい色味で使いやすく気に入ってます。

夫の「White/Ivy」は白ベースに黒のラインとグリーンが差し色になってこちらもとても良いです。

ちなみに、残念ながら現在はどちらのカラーも入手困難な様子

こちらのリンクから今あるカラーが見られます!

サイズ感とサイズ選び

私は足長が実測24.5cmで、アシックスの靴はいつも25.5を選びますが今回はサイズ欠けで26.0を選択。

インソールが表記サイズ+0.5cmの26.5cmなのでつま先部分に2cmほど余裕がある状態です。(厚めの靴下を履くことを想定しても1.5cmくらいの捨て寸が個人的にはベスト)

かなりゆとりのあるサイズ感ですが前滑りしたりかかとが脱げたりということもなく普通に履けているので許容範囲内でした。

背が高め(166cm)なのもあって、こういうハイテクスニーカーは大きめの方がバランスが取れる気がして好きです。

夫の場合は足長24.0cmで幅広なので、ニューバランスは25.0のところアシックスは少し小さめ(インソールの長さでいうとニューバランスより0.5cm小さい)なので25.5を選択。

捨て寸2cmでぴったりだそうです。

アシックスの靴はどれもアッパー(甲部分)のフィット感とかかとのホールド感がしっかりあるので、迷ったら大きめにするといいかなと思います。

履き心地

GEL-NYCは見た目のゴツさに対してとても軽い履き心地!

アシックスの靴のなかでも特徴的なソールのおかげか長時間歩いても本当に疲れません。足裏も痛くなりづらいです。

紐を解かずにスポッと履けつつ、かかと部分やシュータン(ベロ)に高さがあるので足首部分のホールド感がよく、かかとがへたれてこないので横ブレもせず快適に歩けます。

また、アッパーが粗めのメッシュなので通気性抜群。スニーカーの蒸れが気になる方には最適だと思いますが、涼しい時期にはちょっと寒く感じるほどなので真冬の着用には向いてないかもしれません。

ちょっと気になる点としては、子どもの送迎で急いでいて素足で履いたときにメッシュの素材?縫い目?がチクチクしたことくらい……薄手の靴下だともしかしたら気になる場合があるかもしれません。

アシックスGEL-NYCを使ったコーデ

おしゃれさんなら基本的にどんなコーデでもカッコよく履きこなせるんでしょうが、一般人の私が半年ほど履いてみて合わせやすいと思うコーディネートを紹介します。

GEL-NYCはボリュームがありデザインにインパクトのあるので、パンツスタイルの場合は裾がすぼまったテーパードや裾の絞れるパラシュートパンツなどに合わせると軽やかでシューズも映えます◎

ワイドパンツにも合わせられますが、デニムのような生地の硬いもので長めだとスニーカーに裾が当たりもっさりした印象になるのでダサくなりがち……

女性ならレギンスやスキニーもバランスよく履けるし、逆にしっかり長いロングスカートに合わせると足元にボリュームが出て可愛いです。

シンプルなスタイルが好きな方、スポーツブランドの服が好きな方は普段履きとして合わせやすく特におすすめです。

すみません、着用コーデ写真は追記していきます。

サイズ欠けは多いですがようやく品切れにならず普通の値段で手に入るようになったなぁという感じなので、気に入ったカラーがあればぜひチェックしてみてください。

アシックスのシューズはデザインや履き心地もさることながら、ガンガン履いてもへたりにくく長く愛用できるので本当におすすめです!

\kuminをフォローする/
愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMで紹介しています!

コメント