浦安ブライトンホテル東京ベイ・子連れ宿泊レビュー|お部屋や朝食を写真付きで紹介

浦安ブライトンホテル東京ベイ 宿泊レビュー旅行・おでかけ
旅行・おでかけ
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

子連れディズニー、泊まりで行く場合には「ホテルはどこにする?」というのが結構悩むポイントですよね?

この記事では『浦安ブライトンホテル東京ベイ』を検討していて、実際に子連れで泊まった人のレビューが知りたい!という方に向けて

  • 浦安ブライトンホテル東京ベイのアクセス、お部屋、朝食、雰囲気など
  • 実際に宿泊してよかったこと、気になったこと

を写真付きで詳しくレビューしています。

浦安ブライトンホテル東京ベイ東京ディズニーリゾートパートナーホテルのひとつで

  • 予算抑えめ
  • 駅近
  • THE・子ども向けホテルではなく落ち着いた雰囲気
  • 朝食のレベルが高い
  • お部屋が広い

という特徴があります。

遠方から新幹線で行ったので「駅近」の利便性を優先して決めたのですが、高級感があり、お部屋も広くサービスも行き届いていて、なおかつ楽天トラベルの割引利用で1人1万円以下で泊まれてとても満足度の高いホテルステイになりました

他の子ども向けなホテルとも悩んだけど、結果的には浦安ブライトンホテル東京ベイを選んで正解だったなと思います◎

「浦安ブライトンホテル東京ベイってどう?」っていう方に参考にしてもらえるよう、実際に泊まったときの様子を詳しくレビューしていきます。

▼楽天トラベルの予約はこちらから

▼高級ホテル予約サイト「一休.com」

浦安ブライトンホテル東京ベイ・子連れ宿泊レビュー

浦安ブライトンホテル東京ベイに実際に泊まってみて、ホテル選びで気になる下の項目ごとにレビューしていきます。

  • アクセス
  • ディズニーへのシャトルバス運行
  • フロント手続き
  • お部屋
  • お風呂・トイレ
  • アメニティ
  • 朝食
  • 接客・雰囲気

ちなみに、今回の旅行の前提とホテル選びの条件はこちら↓

前提条件
  • 私の母の還暦祝いディズニー旅行
  • メンバーは、母、母の妹、私、子ども2人(5歳・2歳)の5人
  • 遠方から新幹線利用
  • 当日ディズニーへ行き、その日にホテル泊、翌日に帰る

ホテルの希望条件

  • 予算は1人1万円
  • とにかく広い部屋希望
  • 交通アクセスが便利

アクセス

浦安ブライトンホテル東京ベイは、東京駅からJR京葉線に乗って20分ほどの新浦安駅に直結しています。

新浦安駅の改札を出たら屋根がある通路を通ってすぐなのでアクセス抜群!

浦安ブライトンホテル東京ベイ アクセス

ベビーカーやキャリーケースを押していても移動が楽ちんでした◎

今回私たちは新幹線で東京に到着後

  • 先にホテルにチェックインして荷物を置く
  • ホテルのシャトルバスでディズニーランドへ
  • 夜まで遊んだあとシャトルバスでホテルに戻る
  • 翌朝チェックアウトして、JR京葉線で東京駅の方へ戻る

というスケジュールだったんですが、遠方から新幹線利用小さい子ども2人連れ60代の母と叔母が一緒ということで、できるだけ移動の手間を減らすため『駅近』のホテルを選びました。

最初は三井ガーデンホテルプラナ東京ベイがいいかな~と思ったんですが、駅から距離があるホテルだと先にチェックインするのは時間のロスだし、ディズニーで荷物を預けるのも手間が掛かりそう・・・

スケジュールを詰め込んだ日帰り旅行、時間を無駄にするのが一番もったいないので「駅近」の選択は大正解でした◎

実際に、新幹線で東京に着いたのが12時ちょうどでホテルに到着したのが13時前。

チェックインを済ませて13時15分のシャトルバスに乗って14時のディズニーランドのパレードに間に合ったので、遠方からの当日移動でもお目当てのディズニーランドでしっかり遊べました

ちなみにTDRパートナーホテルは全て新浦安駅が最寄りで、浦安ブライトンホテルオリエンタルホテル東京ベイは目と鼻の先でした。

▼距離感はこちらを参考にしてください

ディズニーまでのシャトルバス運行

浦安ブライトンホテル東京ベイはディズニーリゾート(ランド、シー)へのシャトルバスを無料運行しています。

私たちは行きも帰りもシャトルバスを利用。

浦安ブライトンホテル東京ベイ シャトルバス
13時頃に行きのバスを利用、貸し切りでした!

乗っている時間は20分ほどで、すごく近いという訳ではないですが車内前方のモニターでディズニーリゾートの紹介VTRが流れているし子どもも飽きずに過ごせました。

ベビーカーは子どもを乗せた状態で乗れます◎

行きも帰りも下の子が寝ていたので助かった~

浦安ブライトンホテル東京ベイ シャトルバス

迎えのバス、平日だからか3組ほどでのんびり乗れました。

他のホテルは満員で次の便を待っているところも・・・

フロント手続き(チェックイン・アウト)

浦安ブライトンホテル東京ベイにしてよかったなぁ~と到着早々に思ったのは、チェックイン・チェックアウトの手続きがすごく便利だったこと!

  • フロントスタッフさんが対応
  • 荷物を預けるときなどに事前チェックインを済ませれば、フロントに寄らずそのまま部屋に入ってOK
  • 翌朝のチェックアウトは追加料金が発生しなければ、エレベーター降り場にある返却BOXに入れるだけ

ホテルを調べていたときに、他のホテルで「タブレット入力でのチェックインで手間取った」「チェックインでものすごく待たされた」などの口コミが結構あって。

今回夜のパレードまで見る予定だったのでディズニー帰りの宿泊客でフロントがごった返すかもしれないなぁ・・・と覚悟していたんですが、そのまま部屋に上がればOKだったのでとても楽でした。

フロントスタッフさんも感じよく親切だったので、個人的には自分で機械操作してチェックインするより気持ちがいいなぁと思います。

チェックアウトもカードキーをエレベーター横の返却BOXに入れるだけ!

あまりに効率的で感動でした!

お部屋

私たちが今回宿泊したのはRoom Forest~Mix Style~というお部屋。

3~5名定員、42平米の大部屋タイプです。

シングルベッドが3台、こんな感じで配置されています。

浦安ブライトンホテル東京ベイ お部屋

子どもたちは2人とも添い寝でお願いしましたが、シングルに「私+5歳」「母+2歳」のペアで寝るのはなかなか狭かった・・・笑

とても広々したお部屋で、大きなL字型のソファーがありくつろげる雰囲気!

浦安ブライトンホテル東京ベイ お部屋

今回叔母さんも一緒だったのもあり広い部屋は必須条件だったんですが、ベビーカーも畳まず余裕で置ける広さ&ソファーに座ってのんびり過ごせるのがすごくよかったです!

大きなガラス窓から海の方まで一望でき、下をのぞくと新浦安駅が見えるので電車好きの息子は特に楽しかった様子。

入り口から部屋の中への通路はこんな感じ。

浦安ブライトンホテル東京ベイ お部屋

十分な容量のクローゼットがあります。

浦安ブライトンホテル東京ベイ お部屋

お水やコーヒーなどはある?

浦安ブライトンホテル東京ベイ お部屋

無料のコーヒーとお茶のスティックが用意されています。
最近は1杯ずつのドリップコーヒーやカプセル式コーヒーを置いているところまである一方で、ちょっと見劣りする内容。

また、冷蔵庫はありますがお水などは用意されていません

お水がないのを確認していなかったので、夜にホテルに到着して疲れた体でお水を買いにホテル外のコンビニまで行くことになってしまいちょっと大変でした。

お水やコーヒーなどの飲み物は、必要なものを買ってからお部屋に入るのがおすすめ!

お風呂・トイレ

お風呂まわりはちょっと変わったつくりになっていて、洗面所とトイレが同じ空間、その横にすりガラスで仕切られてお風呂がつながっています。

浦安ブライトンホテル東京ベイ 洗面

トイレは独立ではないのでこのあたり気になる方はいるかも?

浦安ブライトンホテル東京ベイ お風呂

浴室はとても広くて、しっかり足をのばせる大きい浴槽、洗い場も家にいるかのようにくつろげます!

ちなみに浦安ブライトンホテル東京ベイは大浴場はありません。

ディズニーを夜まで楽しむならお部屋のお風呂が広々して快適な方が私としてはポイント高かったのでOK!

ランクアップしたお部屋には外の景色を楽しみながら入れるビューバスなどもあるようです。

アメニティ

個人的に惜しかったのがアメニティ。

備え付けのシャンプーを使うと、私も母も翌朝の髪がゴワゴワに・・・できれば自分で用意していったものを使うのがよさそう。

浦安ブライトンホテル東京ベイ アメニティ

化粧水や洗顔料などのアメニティセット(上の写真、紫のパッケージのもの)をチェックインのときに利用するか聞かれてお願いしましたが、知ってるメーカーのものなどではなく使い心地もそんなにだったのでこちらも使い慣れた自分のものを用意するのがおすすめです。

子ども用パジャマも借りられます

チェックイン時に子ども用パジャマを利用するかどうか確認してもらえます。

5歳と2歳どちらも借りて、こんな感じで喜んで着ていました。

浦安ブライトンホテル東京ベイ 子ども用パジャマ

長めで柔らかいワッフル地だったので思ったほどずり上がらず。2~3歳以上の年齢なら特に気になる子じゃなければパジャマの持参はなしでも大丈夫だと思います。

ちなみに大人のパジャマも同じような前開きのワンピースタイプで着心地よかったです。

浦安ブライトンホテル東京ベイ パジャマ
左が大人用

朝食

ホテルを選ぶとき、気になるのは朝食の内容ですよね?

私もめちゃくちゃ念入りに調べました・・・!!

おいしい朝食はホテル泊の醍醐味。

朝食は7:00~10:00まで。

私たちは7:00のオープンと同時に入りました。

浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食

浦安ブライトンホテル東京ベイの朝食は料理の種類はそこまで多くないんですが、ビュッフェエリアはとても美しく整理されていて、高級感があり、一つ一つが丁寧に作られていてとても美味しかったです

いわゆる「子ども向け」な料理はなかったけど、5歳息子はおばあちゃんと一緒に自分で盛り付けて楽しんでいたし、初めて見るこんなコーンフレークに大喜びでした。

浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食

子ども用のカトラリーや紙エプロン、子ども椅子もすぐに用意していただけましたよ◎

浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食

私は洋食メインでこんな感じ。

浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食

もちろん和食も揃ってます。

イチオシのフレンチトースト、パリパリのクロワッサン、牛すじカレーが特においしかった!

浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食
浦安ブライトンホテル東京ベイ 朝食

特に印象的だったのが、フロアスタッフさんが皆さんとても感じよかったこと!

お皿もマメに下げてくださるのでとても気持ちよく食事ができました◎

水筒にお水を入れられたら・・・と思って子どもたちの水筒を持って行ったんですが、勝手に入れたらダメかなとスタッフさんに聞いてみたら「裏で浄水を入れてきましょうか?」と快く対応していただきました。

テーブルも広々と間隔をとってあって、周りのお客さんを気にせずゆっくり食事できる雰囲気。

小さいお子さんも多かったので安心して過ごせますよ。

雰囲気・接客

朝食ビュッフェのスタッフさんも素晴らしかったですが、チェックイン対応、スマホの充電器を借りに行ったとき対応してくれたフロントスタッフさん、シャトルバスの運転手さんもそれぞれ感じがよく、終始気持ちよく過ごすことができました。

ホテルって設備や食事内容などに目がいきがちですが、スタッフさんの対応が気持ちよかったり、歓迎されている雰囲気を感じられると満足度が全然違うんですよね。

その点、浦安ブライトンホテル東京ベイはとてもレベルが高く、今回母の還暦祝いの旅行という目的でこのホテルを選んで本当によかったなと思います!

浦安ブライトンホテル東京ベイを選んでよかった!満足度高いおすすめホテル

子連れ+母世代と一緒のディズニーランド旅行で、浦安ブライトンホテル東京ベイに宿泊したレビューを紹介しました。

浦安ブライトンホテル東京ベイは、他のディズニーリゾート公式のホテルと比べても子どもが楽しめるような要素が特になくもしかしたら味気ないかな・・・というのが心配ではあったんですが

  • 広々したお部屋でくつろげる雰囲気
  • 品数は少なめながら丁寧に提供された美味しい朝食
  • スタッフさんのホスピタリティの高さ
  • 駅直結で移動の時間ロスを最小限に

という点で、大満足のホテルステイになりました!

子どもたちも優雅なホテル泊で非日常を楽しんでいました◎

楽天トラベルからの予約なら5と0のつく日の高級宿割引で10%OFFになり、平日なら朝食付きでも1人1万円以下で泊まれてコスパもかなり良いと感じました◎

ファミリーはもちろん、おじいちゃんおばあちゃん世代と一緒、お友だちとの大人数での利用、遠方からディズニーに遊びに来てアクセスの良さを求める方に特におすすめです!

コメント