フライパン外側の焦げの落とし方|重曹でびくともしない汚れには油汚れジェル119がおすすめ

キッチン用品
キッチン用品
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

フライパンの外側、気付くと焦げや汚れが蓄積してとんでもない状態に・・・

フライパンの焦げは重曹ペーストでこすり落とす方法がメジャーですが、あまりに頑固な汚れだと重曹くらいじゃびくともしません。

調理中に意外と目に入るフライパンの外側、できればきれいな状態に戻したい!

いろいろと試してみて一番効果があった方法を紹介したいと思います。

先に結論を言うと、効果があった方法は・・・

「油汚れ取りジェル119」を塗ってラップして汚れに馴染ませ、30分後にこすり洗い

これです!

こすり洗いはスチールウールやたわしなどしっかり力が入るものがおすすめ◎

清潔オンラインショップ楽天市場店
¥1,760 (2024/02/19 09:10時点 | 楽天市場調べ)

重曹ペースト、酸素系漂白剤、メラミンスポンジ、洗剤入りスチールウールなども試して、唯一119だけが劇的に効きました!!

スポンサーリンク

フライパン外側の頑固な焦げの落とし方

フライパンの頑固な焦げ汚れを落とすためにやったことを時系列で紹介します。

  • 重曹ペーストを塗布、1時間後こすり洗い
  • メラミンスポンジ
  • 酸素系漂白剤に1時間つけおき
  • 洗剤入りスチールウール
  • 油汚れ専用洗剤を塗布、30分後こすり洗い

心が折れそうになりながらめっちゃくちゃ頑張りました・・・!!!

最後でなんとか報われたので本当によかったです。泣

家にあるもので何とかしようと思いナチュラル系洗剤推しでやってみましたがどれも労力に見合わず全然落ちなかったので、これから頑固な焦げ汚れと戦う方はぜひ遠回りせずに「119」で楽してください!

我が家のフライパンの状態

今回汚れ落としするのは愛用中のバッラリーニのフライパン、購入から約1年です。

お見せするのも恥ずかしいこんな状態になっていました↓

元はこれ↓

洗い方が甘く油汚れが残った状態で、次の調理のために火にかけ汚れが堆積して取れなくなった、というところですかね・・・

重曹ペースト

まずはじめにフライパン裏の焦げ落としに一般的な方法、「重曹ペーストで磨く」をやってみました。

重曹ペーストは重曹と水を2:1くらいの割合で混ぜるんですが、より効果が大きいらしいのでお湯を使って作りました。

フライパンの焦げ部分に塗り、ラップを密着させて1時間ほど置きます。

スポンジだと重曹の研磨効果が小さくなってしまうので、ラップを丸めたものでこすっていきます。

思った以上に全然取れない・・・

なのになぜか底のふちの部分だけが塗装が剥げてきた!?

肝心の汚れは全然取れてません・・・

メラミンスポンジ

メラミンスポンジは、その場ではきれいになっても表面が削れて汚れが付きやすくなるのでできれば使いたくないけど、もしかしてこれでこすればあっけなく取れたりして。

・・・と思ったら全然手ごたえなしでした。笑

酸素系漂白剤につけおき

ひそかに今回の本命だった、酸素系漂白剤をお湯に溶かしてつけおきする方法。

注意しないといけないのが、酸素系漂白剤溶液は強力なアルカリ性なのでフライパンの内側につくとフッ素樹脂加工が傷む原因に。

どうやって外側だけつけおきするか悩んだ末とりあえずこうなりました↓

平たくて面積がある耐熱容器があればいいんですが・・・イッタラのプレート酸素系漂白剤溶液を入れて底だけつけるという荒業。

酸素系漂白剤は高い温度ほど効果が高いので今回は熱湯を使いました。

シュワシュワと反応する音がしていたのでかなり期待したんですが、1時間後取り出してスポンジで洗った状態がこれ。

全くといっていいほど変化なしでした・・・

焦げ汚れがびくともしなさすぎて、この時点で心が折れかけてます。

洗剤入りスチールウール

以前母にもらって家にあった洗剤入りスチールウールでこすってみました。

傷つきそうと思ったけど、もうここまできたら何とかしてキレイにしたいので遠慮なくこすります!!笑

そして頑張った結果がこちら。

ご覧のとおり少しは落ちたんですが、汚れ残りがまだらになってしまって汚い状態。

油汚れ取りジェル119

最後の望みで、油汚れ取りジェル119という洗剤を塗ってみました。

サラサラした液状で、細いノズルから少しずつ出てくるのでとても塗りやすいです。

効果を高めるためにラップをして、指でジェルをいきわたらせて密着させます。

そして30分後・・・

茶色い汚れが浮いてきてるのがわかります。

ラップを外して古ハブラシでこすってみましたがもうちょっと取れそうなので、先ほどのスチールウールでこすってみると「おぉ~取れる!!」

元のフライパンの色がよみがえりました!!

本当にびくともしなかったフライパン外側の頑固な焦げ汚れが、ここまできれいになりました◎

バッラリーニのIH対応フライパン特有の溝は汚れが取れにくく私はここで妥協しましたが、ジェルを塗布する時間を長くしたり何度か繰り返したらもう少しきれいになりそう。

フライパン側面のひどい汚れと、全体についていた茶色の着色汚れがすっきり落とせたのが嬉しい!

スポンサーリンク

フライパン外側の焦げ汚れの落とし方、油汚れ専用ジェルが最強でした

フライパンのしつこい焦げ汚れ、今回いろんな方法を試してみた結果「油汚れ取りジェル119」が唯一効果ありでした。

Before → After

これだけきれいになると、やった甲斐がありました!

▼他にも優秀な洗剤があるのかもしれませんが、私が実際に使ったものなのでこちらは自信をもっておすすめします!

清潔オンラインショップ楽天市場店
¥1,760 (2024/02/19 09:10時点 | 楽天市場調べ)

重曹ペーストなどで手軽に済ませたいという場合は、やっぱり汚れが軽いうちにこまめに掃除するしかなさそうです。

ちなみにこの119、シリーズがあって、先に使っていたのは「カビ取りジェル119」

これも本当に効果がすごくて、お風呂の目地などにピーッと塗っておいて流すだけでカビ汚れがスッキリ真っ白に!

清潔オンラインショップ楽天市場店
¥1,760 (2023/08/20 10:56時点 | 楽天市場調べ)

やっぱりこのシリーズはかなり使える!

100mlで1,760円とちょっとお値段しますがサラッとして伸びがいいので意外ともつし、なにより効果抜群なのでフライパン裏を本気でキレイにしたい方はぜひ試してみてください◎

スポンサーリンク
\kuminをフォローする/
これが好き

コメント