幼児ポピーももちゃんレビュー|2歳で始めてみたら簡単すぎた?先取りもおすすめ

知育おもちゃ
知育おもちゃ
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

我が家の3歳の娘は、4月から通信教育の幼児ポピーももちゃんを受講しています。

ポピーの担当の方が毎月自宅まで持ってきてくれます◎

幼児ポピーは

  • 対象年齢で選ぶと内容が簡単すぎる
  • 先取りした方がいい

というような噂をよく耳にします。

「2~3歳向けのももちゃんの内容はどんな感じなんだろう?」と悩んでいる方のために、我が家で実際に7月生まれの娘が2~3歳で受講してみたレビュ―をしてみます。

個人的には

思ったよりも教材のボリュームが少なく、2~3歳では物足りない子もいるかも?
1~2歳での先取りも、シール貼りなどに興味があるレベルなら十分楽しめそう◎

と感じました。

1.5~3歳は個人差がかなり大きいと思うので、まずは無料見本でお試ししてもらうのがおすすめです!

ポピーは途中で退会も違約金なし、ももちゃん→きいどり(3~4歳)への変更もできますよ◎

\オンラインで簡単申込み/
スポンサーリンク

幼児ポピーももちゃん(2歳・3歳用)の内容

幼児ポピーももちゃんの教材内容はこちらです。

ポピっこももちゃん

シール貼り、おはなし、からだを使った遊び、その他めいろやしかけなどがバランスよく1冊にまとまっています。

ミニ絵本

手のひらサイズのかわいい絵本。毎月ついてきます。

ほほえみ母さん(保護者向け冊子)
まなびのトビラ(おしらせ)

まなびのトビラは幼児ポピーのデジタル教材で、アプリをダウンロードすると

  • ワークに対応する音声視聴
  • アプリ上のワーク(デジタルブック)ができる
  • ダウンロードプリント5枚

を無料で利用することができます。

付録(不定期)

初回にはももちゃんたちの指人形セットがついてくる!

幼児ポピーももちゃんの料金

幼児ポピーももちゃんの料金は1,500円(税込)/月です。

1年ほど前まで5歳の息子があおどりを受講していて、そのときは1,000円くらいだったな~と思って申込みしたんですが、知らぬ間に値上げしてました。汗

年払いにするとひと月あたり1,425円(税込)とちょっとお得に。

スポンサーリンク

ポピーももちゃん・2歳娘がやってみた感想

来年度に年少さんになる当時2歳の娘が、4月~8月現在までポピーももちゃんをやってみた感想をレビューします。

7月生まれなので開始時は約2歳9ヶ月でした

季節行事や生活習慣を楽しく学べる

ポピーのももちゃんは毎月季節の行事を取り入れたお話や、生活習慣を学べる内容になっています。

シール付きワークにはくもんや学研などからいろんなものが出ていますが「たべもの」「のりもの」「どうぶつ」といったジャンルで分かれていることが多いので、季節感を感じられ、また年齢や発達に応じた教材の内容になっているのが月刊の幼児ポピーの魅力。

ももちゃんたちをトイレに座らせてあげたり↓

適度にお勉強要素もあり

ポピーももちゃんはシール貼りだけでなく、めいろやしかけあそびなど知育要素のある内容がちょこっとずつ載っています。

3歳後半の娘はめいろはまだ興味がなく初めての挑戦でしたが、ももちゃんのワークだからか興味をもって取り組んでくれました。

左上のおやつシールは「3人にひとつずつわけてあげよう」という内容。

こんなのできる?と思ったけど楽しみながらできました!

2歳になりたてだと難しいかもしれないし、逆に月齢が大きかったりワークに慣れてたらつまらないなど個人差は大きそうですが、うちの娘にはちょうど自分でやり切れる程よい難易度で達成感がありよかったです

\無料でお試しはこちらから/

キャラクターがほどよくゆるくて可愛い

ポピーももちゃんにはメインキャラクターとして、ももちゃんオードリーミニドリーが出てきます。

ポピっこももちゃん7月号とミニ絵本

幼児向け通信教育といえばしまじろうやミッキーなどおなじみのキャラクターが出てくるものが有名ですが、ポピーは独自のキャラクターで、2~3歳向けのももちゃんは程よく可愛らしく個性がありすぎない(笑)ので親としては「キャラの力に頼ってない感」が好印象。

子どもの方も「ももちゃん」「ぴーちゃん」など親しみをもってキャラクターを認識しているようです。

シールが少なく割高感は否めない

ここからはポピーももちゃんの残念ポイント

こちらはももちゃん4月号のシール、全部で26枚です。

2~3歳はシールを貼る遊びが大好きなので、届いた日にあっという間に終わってしまうボリューム

息子が年少(4歳)のときにあかどり、年中の途中まであおどりを取っていましたが、シールがたっぷり入っているのが推しポイントだったんですがももちゃんはお勉強要素が少ないからかシールが少なくやや期待外れでした。

値上げ前の980円なら納得できたけど、1,500円だと割高感あります・・・

ただ、飽きずに全部できる分量で、「ももちゃんたちに帽子をかぶせてあげる」とか子どもにとって魅力的なシール貼りのしかけになっているのは高ポイント!

シール貼りは指先の訓練になるのでとってもおすすめ!

シールワークもたまに買いますが、結局全部できずに放り出してしまうので「全部できたねー!」と達成感を感じられる分量で、考えようによってはメリットかも?

幼児ポピーももちゃんは2歳には簡単かも?ボリューム少なめなので先取りもOK

ということで、幼児ポピーももちゃんは2~3歳向け教材としてはボリューム少なめ

それでも

  • シール貼りを中心にいろんな知育あそびができる
  • 季節感のある内容で、生活習慣も学べる
  • 値上げしたものの1,500円と続けやすい価格

なので、我が家の娘は2~3歳の対象年齢ちょうどで続けてみています。

1~2歳の1学年早い年齢のお子さんでも、シール貼りなどに興味がありそうならパパママと一緒に十分楽しめそうなので先取りもおすすめ◎

どんな感じか見てみたい方は、無料でお試し見本がもらえるのでチェックしてみてください。

こちらから申し込みできます!
スポンサーリンク
\kuminをフォローする/
これが好き

コメント