2歳からのブリオデビューにおすすめ!カントリーサイドヒルセット

2歳からのブリオデビューにおすすめ!カントリーサイドヒルセット 知育おもちゃ
知育おもちゃ
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

お子さんが2歳を過ぎて

これからブリオデビューをしたいけど、どれを選んだらいいの?

と悩んでいる方に私がおすすめしたいのが、カントリーサイドヒルセットです。

0歳から5歳になる今でもブリオで遊び続けている我が家の息子。

レールセット4つに追加レールセットや個別アイテムを買い足してきましたが、出産祝いでもらったマイファーストレールセットの次に2歳の誕生日プレゼントに購入したのがカントリーサイドトラベルセットでした。

  • これからブリオでしっかり遊んでくれるかわからない
  • けど、それなりに中身も充実して楽しく遊べるセットがいい!

という方にぴったりの価格と内容のバランスのいいレールセットです。

私が購入した当時のセットと少し内容が変わってしまっているのですが、持っているカントリーサイドトラベルセットでコースを作った様子や、おすすめポイントなどを紹介するのでぜひ見てみてください!

スポンサーリンク

7/16、7/17の2日間は半年に一度のAmazonプライムデー!

11日から先行セール開催中!プライムデーと同じセール価格になっているので要チェック↓↓

セール対象外の商品でもポイントアップキャンペーンにエントリーすれば購入金額に応じて最大15%ポイントアップ!

【2歳頃におすすめ】BRIOカントリーサイドヒルセット

カントリーサイドヒルセットは、現在ウィル・ウッドのみの取り扱いになっています。

価格:8,800円(税込)
レイアウトサイズ:78cm×50cm
内容:36ピース
対象年令:3歳から

BRIOカントリーサイドヒルセットのおすすめポイント

「2歳以上で、ブリオデビューとして買うなら」という視点で考えた、カントリーサイドヒルセットのおすすめポイント3つを紹介します。

車両や情景パーツなどのアイテムが豊富

こちらが我が家にある旧タイプのカントリーサイドトラベルセットです。

新しいレールセットには旧バージョンにある赤い特急列車がついていないのですが

荷台付きのカーゴ車両や、陸橋、看板や信号機、人形や牛などアイテムが充実していて、田舎の牧草地をイメージしながらレール遊びやごっこ遊びが楽しめます。

坂レールと分岐レールが入っている

レールの構成は新旧で同じですが、このカントリーサイドヒルセットのおすすめポイントは坂レールと分岐レールが2つずつ入っていること!

1万円前後のレールセットの中には、坂レールの入っていない、平面コースしか作れないものも多いのですが、カントリーサイドヒルセットは高低差のあるコースを楽しむことができます。

子どもは坂道喜びますからね。笑

さらに、分岐レールがあると車両を走らせる道順が選べたり単調にならず楽しく遊べます。

例えばこのカーゴハーバーセット。

こちらも後で買い足してとてもよかったセットではあるんですが、最初にコレだと坂道も分岐もないので遊びとしてはちょっと退屈かも・・・

「カントリーサイドヒルセットだけでも十分楽しめる」という意味で、最初に選ぶレールセットとしてぴったりなんです。

注意点としては、レールの数がそこまで多くないのでほぼ決まったコースを組んで遊ぶことに。

輪っか上につなげようとしなければ何通りかできるかな……?

とにかく、あんまり複雑なコースはできないのでそこは注意。

お子さんが「もっと大きなコースで遊びたい!」となったときに好きなレールセットを買い足していけばいいと思いますが、物足りないなぁと思う方はこちらのトラベルレールセットもバランスよくおすすめです。

\プライムデー先行セール開催中!/
Amazon

購入しやすい価格

ブリオのネックとしては、レールセットがとても高いこと!!

お誕生日やクリスマスなどのプレゼントで買うにしても、1万円代後半からだと躊躇しますよね・・・

特に、ハマるかどうかわからない段階だと、ボリュームの大きい高価なレールセットにしてしまうと遊ばなかったときのダメージも大きい。

ということで、8,800円(税込)で購入できるのもカントリーサイドヒルセットをおすすめする理由です。

アニマルファームセットもおすすめ

カントリーサイドヒルセットに似ていて、値段が2,200円高く内容がさらにバージョンアップした「アニマルファームセット」もあり、こちらも初めてのレールセットとしておすすめです。

\プライムデー先行セール開催中!/
Amazon

価格:11,00円(税込)
レイアウトサイズ:約91cm×50cm
内容:30ピース
対象年令:3歳から

⚫︎セット内容
バッテリー車両×1、貨車×1、トラクター×1、牛×1、ブタ×1、干し草積み込みステーション×1、干し草(黄色)×1、陸橋×1、ゲート×1、柵×4、丘陵(グレー)×3、山(緑)×1、坂レール×2、石地帯(グレー)×1、泥地帯×1、カーブレール×7、直線レール(側面ジョイント有)×1、直線レール×1

こちらも特急車両はついていませんが、

バッテリー車両(電動車両)がついていたり

干し草積み込みステーションなる面白いアイテムや

動物がレールを横切るためのゲートが付いていたり

2〜3歳の子が大好きな「ごっこ遊び」が充実する仕掛けがたくさんあってとても楽しそう!

個人的にカントリーサイドヒルセットをおすすめする理由

アニマルファームセットもすごく良いのですが、ブリオデビューに選ぶなら個人的にはカントリーサイドヒルセットの方をおすすめします。

車両がバッテリー車両(電動)のみ

「電動の車両の方がおもしろいでしょ!」と思われるかもしれませんが、ブリオの楽しさは手でコロコロと走らせるところにあると思っていて

バッテリー車両はスイッチを入れてない状態だと、車輪にストッパーがかかって手動で走らせられないので要注意!

我が家にもカーゴハーバーセットについていたバッテリー車両があって車両のひとつとしては楽しく遊んでいますが、最初の1台はやっぱり手で動かす楽しさを知ってほしい・・・

ということで、カントリーサイドヒルセットかアニマルファームセットのどちらかを選ぶなら私は前者をおすすめします。

分岐レールはついていない

パッと見、コースは同じ構成なのかと思いきや、アニマルファームセットには分岐レールがついていなくて一つの円状のコースです。

レール(ピース)数もカントリーサイドヒルセットの方が多いので、車両を走らせて遊ぶには充実した内容でコスパがいいと思います。

人形がついていない

人形があるとごっこ遊びが楽しくなるので、アニマルファームセットにはついてないのがちょっと残念ポイント。

とはいえ、情景パーツや子どもが喜びそうな面白い仕掛けがいろいろあって魅力的!

車両や人形は単体で買い足すことも可能なので、お好みで選んでもらったらいいかなと思います◎

まとめ:2歳からのブリオデビューにはカントリーサイドヒルセットがおすすめ

2歳頃のお子さんにブリオのレールセットを初めて選ぶなら「カントリーサイドヒルセット」がおすすめです!

内容のバランスが良く、特に

  • 分岐レールと坂レールが含まれていてこのセット一つでレール遊びが楽しめる
  • パーツ(車両、人形、情景など)が豊富でごっこ遊びにも使える
  • 8,800円とブリオのレールセットの中ではチャレンジしやすい価格

という点がおすすめポイントです。

とてもバランスのいいセットで、ブリオデビューのお子さんにピッタリ!

緑の専用ボックスに入っているのも特別感あり◎
お片付けにも便利ですよ。

(おまけ)こんな感じに拡張して遊んでます

5歳の息子にカントリーサイドヒルセットを組んでもらったあと、「好きなようにコースつなげていいよ~」というとこんな風になりました。

我が家が購入したレールセットや、買い足しアイテムなどを紹介しているので、気になる方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

\kuminをフォローする/
愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMで紹介しています!

コメント