クアドリラは飽きる?ツイスト&レールセットで遊んでみたレビューとおすすめの理由

クアドリラは飽きる?ツイスト&レールセットレビュー 知育おもちゃ
知育おもちゃ
記事内にアフィリエイト広告が含まれています
Pocket

我が家では息子5歳の誕生日プレゼントにクアドリラの一番人気・ツイスト&レールセットを購入しました。

6歳半の今も一人で黙々と作って遊ぶほどお気に入りのおもちゃになっていて本当に買ってよかった!

ボーネルンドの人気商品ということで店頭やオンラインでよく目にしていたので気にはなっていたんですが

正直お値段もするし本当に飽きずに遊べるの?

と悩んだので

  • クアドリラを買おうかどうか迷っている
  • 飽きずに遊べるか、実際に使っている人の口コミを知りたい

という方のために、購入したツイスト&レールセットについて実際に遊んでみてどうだったかレビューします。

木のおもちゃ コモック
¥19,250 (2024/06/13 14:45時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

クアドリラってどんなおもちゃ?

クアドリラはブロックとレールを下から積み上げて自由に組み立てるビー玉転がしのおもちゃ。

ボーネルンドの人気商品です。

対象年齢は4歳~大人まで

クアドリラ ツイスト&レールセット 7種類のブロック
クアドリラ ツイスト&レールセット ブロックの色ごとに玉の動きが変わる

色によってビー玉の出口が違う7種類のブロックと、速さの変わる直線レール・曲線レール・スパイラルレールのほか、セットによってそれぞれ特徴のあるパーツが含まれています。

組み立て例がのった説明書がついているのではじめてでも楽しく組み立てることができるし、もちろん自分で考えてコースを作って遊んでもよし。

ビー玉の動きを逆算して下から積み上げていくので大人でも難しくプログラミング思考が鍛えられます!

クアドリラのおすすめポイント

  • プログラミングなどの知育効果
  • 木製&カラフルな色合いで見た目もおしゃれ
  • ビー玉が転がる音がきれい
  • 作る楽しさと、完成後遊ぶ楽しさがあり2倍おいしい
  • 長く遊べる

と、とても満足度が高く十分投資する価値ありのおもちゃだと思います。

逆に気になるところといえばこちら。

クアドリラのデメリット

  • 崩れる
  • 下の子が小さい場合は誤飲が心配
  • 価格が高い

特に注意してもらいたいのは、下の子が小さい場合は遊んでいるあいだ見守るのが大変ということ。

我が家も上の子5歳、下の子2歳のときに購入したので、お兄ちゃんが遊んでいるときに自分も触りたくてガッシャーンと崩したりビー玉を口に入れてみたり……
クアドリラやりたい!と一生懸命組み立てて遊んでいるのに、ずっとついてないといけないのがなかなか大変でした。

とはいえ、下の子がいる場合も3歳以上になってくると崩したらダメだとわかってくるし性別にかかわらず下の子もこれから長く遊べるのでコスパはとてもいいと言えます。

価格は8,800円~17,600円と高めなのでお誕生日やクリスマスなど特別なときのプレゼントがおすすめ!

クアドリラは見栄えもするのでプレゼントにはピッタリです◎

クアドリラ ツイスト&レールセットの特徴

クアドリラにはそれぞれ特徴のある3種類のセットがあります。

クアドリラシリーズ3セットの比較

シリーズNo.1
ツイスト&レールセット
組み立て入門
ベーシックセット
音と動きを楽しむ
ファニー・ファンクションセット
内容ブロック×24
直線レール×7
スパイラルレール×3
シーソーパーツ×1
ビー玉×50
補足パーツ×48
ブロック×11
直線レール×3
スパイラルレール×1
ビー玉×20
補足パーツ×16
ブロック×15
スパイラルレール×1
直線レール×4
ビー玉キャッチャー×2
ラウンドスピナー
クリアフォール
メロディーステップ
ビー玉×30
補足パーツ×24
価格(税込)17,600円8,800円14,080円
販売サイト Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天

我が家は息子が5歳のときに購入したので、

・ベーシックセットでは物足りなさそう

・迫力ある大きなコースを作りたい

ということで、ツイスト&レールセットを選びました。

クアドリラ ツイスト&レールセットはこのような内容になっています。

画像引用:ボーネルンド公式オンラインショップ

スパイラルレールが3つと、シーソーパーツがついているのが大きな特徴。

ブロックとレールの数もたくさんで大きく複雑なコースを組むことができます!

ボリューム的にはこんな感じ。

紙製の箱に入っていましたが、収納するのが難しくボロボロになってきたので取り出し&片付けやすさ優先で無印良品のソフトボックスにつっこんでいます。

クアドリラ ツイスト&レールセットで実際に遊んだレビュー

ここからはクアドリラ ツイスト&レールセットで実際に遊んだレビューをしていきます。

ボーネルンドクアドリラ ツイスト&レールセットは飽きる?実際に遊んだレビュー

大容量セットなので何パターンも作れて飽きない

ツイスト&レールセットはクアドリラの中で一番ピース数が多く大きなコースを作れるセット。

付属の説明書には組み立て例が7パターンのっています。

クアドリラ ツイスト&レールセット 説明書

組み立て例どおりに作るだけでもなかなかの遊びごたえ。

ブロック24個とレール7本、スパイラルレール3つでかなり大きなコースができあがるのでこれ一つで満足できるボリュームです。

特にベーシックセットはブロックやレール数が少なめなので、もっと買い足して遊びたい!というときに組み立て例がなくて大変かもしれない……

スパイラルレールとシーソーパーツが楽しい

ツイスト&レールセットにはスパイラルレール(3つ)とシーソーパーツが入っています。

3つのスパイラルレールを使ったコースは、ビー玉があちこちでぐるぐる回るのが圧巻!

クアドリラ ツイスト&レールセット スパイラルレール

シーソーパーツはビー玉がたまるとししおどしのようにガラガラーッと一気に流れるのが楽しくコースづくりのスパイスになります。

クアドリラ ツイスト&レールセット シーソーパーツ

説明書を見ずに組むのはかなり難しい

クアドリラは下から上にブロックとレールを積んでいくので、実際にビー玉が転がるコースを逆算して作っていく必要があります。

なので大人でも組み立て例を見ずにコースを組むのは本当に難しい……!!

クアドリラのなかでもパーツが多いツイスト&レールセットは組み立て例を見ながら作るので精一杯です。

自分で考えて組み立てるのが醍醐味だと思っていたので、説明書見ないと作れないほど難しいなんて…とちょっと残念でしたが、多分何度も繰り返し作るうちに仕組みを理解してアレンジできるようになってくるのかも。

ビー玉や細かいパーツが多いので片付けが大変

大容量セットだからこそのデメリットですが、50個のビー玉が部屋中に散らばります。笑

我が家は固めのカーペットの上でやっているのでビー玉が転がっていかないんですが、フローリングだとなかなか大変かも。

ちなみにビー玉キャッチャーなるものもできたので気になる方は要チェック↓

▼おすすめの東リのタイルカーペットも紹介しています。

価格が高い

クアドリラツイスト&レールセットの価格は17,600円。

なかなか高価なので、子どもが楽しんで遊んでくれるかどうかわからないとちょっと躊躇します。

とはいえベーシックセットが8,800円と思うとツイスト&レールセットはコスパは良いと感じます。大人でも楽しめるので我が家の息子も6歳半ですがまだまだ楽しんで遊んでいるので買って損はないかと。

数千円のとりあえずのおもちゃを何個も買うよりは、17,600円出しても高品質で子どもの好奇心を満たし脳を刺激するおもちゃに投資したい!という方には、クアドリラはとってもおすすめです!

楽天市場で、イベント時などポイント還元が大きいときに購入するのが一番お得だと思います。

>>楽天市場でクアドリラ ツイスト&レールセットを見てみる

クアドリラは飽きる?実際に遊んで感じた正直な感想

クアドリラは飽きずに長く遊べるのか、というのが購入前に気になるポイントでしたが

実際に遊んでみて感じたのはツイスト&レールセットの場合

  • 5~6歳くらいで説明書どおりに作るのがちょうどいい難易度
  • 自分で考えて組み立てるのはまだまだこれから
  • ビー玉を転がすのが単純に楽しいので飽きずに楽しめる

という感じで、実際に飽きずに長く遊んでいます。

クアドリラ ツイスト&レールセットは飽きる?実際に子どもが一人で組み立てたコース
6歳半の息子がひとりで自分で考えて組み立てたコース!

飽きるおもちゃはすぐ放り出すけど、クアドリラは長く遊べているので親としては本当に買ってよかったです!

性別にかかわらず遊べるので下の子も使えるのがさらに嬉しい◎

クアドリラ ツイスト&レールセットで遊んでいる様子
3歳半の娘も壊さないようにビー玉を流して遊べています。

ただ、内容量の少ないベーシックセットの場合は作れるコースのバリエーションが少なく早めに飽きてしまう可能性も……

物足りなさで飽きてしまった場合はこういった拡張セットを購入することもできるので、最初はベーシックセットでお子さんに興味があるか試してみてあとから拡張セットでパーツを増やすという手もあります。

クアドリラ ツイスト&レールセットのレビューまとめ

クアドリラのなかでも複雑で大きなコースが作れる人気No.1のツイスト&レールセット

うちの子にハマって遊んでくれるかなぁとちょっと不安でしたが、ぐるぐる回るスパイラルレールやシーソーの動きがダイナミックで組み立てるのもビー玉をころがして遊ぶのも楽しめて買って本当によかったです!

似たような商品で例えばくもんのくみくみスロープがありますが、日本製のおもちゃは割とカチッとはまってエラーが少ないイメージ。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥4,180 (2024/06/06 08:22時点 | 楽天市場調べ)

その点クアドリラは積み重ねるだけの構造なのでちょっと手が当たっただけで崩れたり、ビー玉がレールからポロポロ落ちてみたり。

「ここビー玉が落ちるのなんで?このブロックの向きがちょっとずれてるかも」とか

「ここまで作れたのに壊れた~泣」とか

『あそび』や『不確かさ』があるのが個人的にいいなぁと。

失敗のなかから学べることってたくさんあるはず!

また親の目線からは、木製でおしゃれな見た目、手触りもよく安心して遊ばせられるのもうれしいポイント。

5歳の誕生日に買って、3歳下の妹に壊されるのでちょっとしまい込んでしまってましたが最近また子ども部屋に置くようにすると一人でごそごそ出して遊んでるので、まだしばらく楽しめそうです。

迷っている方にはぜひおすすめしたいクアドリラ。

ぜひチェックしてみてください!

木のおもちゃ コモック
¥19,250 (2024/06/13 14:45時点 | 楽天市場調べ)
木のおもちゃ コモック
¥9,900 (2024/06/06 08:22時点 | 楽天市場調べ)
\kuminをフォローする/
愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMで紹介しています!

コメント